INTERVIEW

社員インタビュー

02-1 02-1

営業本部 カスタマーオペレーション事業部

名古屋支店 CS課GS  2016年入社

長井 優奈 YUNA NAGAI

電話口だからこそ
常に笑顔で会話する

02-2 02-2

丁寧な対応に心打たれ、入社を決意しました

就職活動をする中で、一番詳しく仕事内容や社内環境、給料体系などを細かく説明をしてくださったのが東名でした。
面接時に、社内の雰囲気を実際に見せていただく機会があり、働くイメージが持てたことも大きかったです。
また、名古屋駅から直結で職場にいけるという立地の良さと住宅手当が出ることも1つの決め手となりました。
はじめは一般事務の仕事を探していましたが、前職で接客業だったこともあり、受電業務を進めていただき、新たな分野にチャレンジすることを決意。
不安もありましたが、新しいことに挑戦することで、なにか新たな自分や可能性を発見できるのではないかと思い、東名に入社しました。

02-3 02-3

充実したサポート体制のおかげで不安を払拭

ITの知識ゼロ、パソコンを使用する業務も初めてという不安要素しかない状態だった入社当時。
パソコンに関しては、先輩方がエクセルの使い方などの基礎の基礎から丁寧に教えてくださり、回数を重ねるごとに操作にも慣れていきました。
そして、入社後の手厚い研修のおかげで、光回線の知識をしっかり学ぶことができ、きちんと土台を作ってから業務に取り掛かることができました。
仕事を進めていく中で、さらに深い知識が必要になったり、新しい疑問が湧いてきたりすることもありますが、そんな時は先輩方が優しく教えくださるので、その都度解決することができます。
そのため、不安を抱えたまま作業するということは一切ありません。

02-4 02-4
02-5 02-5

お客様目線を大切に、臨機応変な対応を

お客様のお困りごとの解決のお手伝いやお問い合わせ(請求関係や、移転・移設、プラン変更など)の対応をしています。
業務の中で心掛けているのは、お客様に不安や疑問を一切残さないようにすること。
お客様の状況を把握・整理し、「お客様目線」を意識することで、全ての不安や疑問を解消するよう努めています。
そして、上司や先輩の知識・経験を吸収し、常に向上心を持ちながら業務に取り組んでいます。
情報共有できる機会も多く、とてもチームワークがいい部署のため、今では忙しさを楽しむ余裕も出てきました。

02-6 02-6

声の表情に注意し、失敗も成長の肥やしに

相手の顔が見えない分、お客様の状況やこちらの説明が伝わりにくいことが多々あります。
そのため、高いコミュニケーション能力が必要ですが、私が1番に気を付けていることは「笑顔で」対応することです。
もちろん姿が見えることはないのですが、表情や声のトーンを意識し“笑顔の見える声”を徹底することで、お客様に安心してご相談いただけるようにしています。
そして、常に「前向き」でいること。
時には失敗してしまうこともありますが、その時はしっかりと反省し、次回同じことが起きぬよう対策を立てます。
また、素早く切り替え、ネガティブな感情を持ち込まずに目の前の業務に励むようにしています。

02-7 02-7
02-8 02-8

1日の流れ

  • 9:00
    • 出社
    • 1
  • 朝礼を行い、昨日の受電率などの共有を行います。9時から受電受付になるので、お客様からの受電対応を行います。勤務はシフト制の為、B勤9時、C勤10時、D勤11時出社となります。
  • 13:00
    • ランチ
    • 4
  • 同部署のメンバーと休憩室で昼食を食べます。
    私生活の話や仕事の話など、楽しい休憩時間をすごしています。
  • 15:00
    • 研修
    • プレゼンテーションアイコン
  • お客様からの問い合わせにスムーズに答えられるように、知識研修や、通録研修などを行っています。
  • 18:30
    • 退勤
    • 1
  • 受電コール結果と明日の手配を確認をしています。お客様からの入電が多いと、18時以降も受電しますが、遅くとも19時までには退勤します。シフトでB勤18時、C勤19時、D勤20時までの勤務となります。