INTERVIEW

社員インタビュー

07-1 07-1

営業本部 マーケティングセールス事業部

2005年入社

統括部長

水嶋 淳 JUN MIZUSHIMA

目指す地点は、
自分の限界、その向こう

07-2 07-2

自分の成長を確信できる場所

私が東名に入社した当時、東名はまだ規模のあまり大きくない会社でした。
入社を決意した理由は、そのころ大きな盛り上がりを見せていたブロードバンドを取り扱うために大きな成長が望めた会社であることと、実力次第でどこまでも上を目指していけそうな会社であること。出世意欲が強かった私は、「ここなら自分の力を存分に発揮できる」と確信し、東名の門をたたきました。入社して10数年経った今、自分の確信は間違っていなかったと強く思いますし、まだまだこの先もずっと続いていくようにも感じます。

07-3 07-3

重要なのは、部下を知ること

今はマーケティングセールス事業部の統括を任されています。全国に拠点を構えるコールセンタの販売戦略、人員戦略を組み立て、目標達成ができるよう運営のマネージメントを行っています。上に立つものとして、コールセンタのスタッフを含め、すべての部下と共通認識が持てているかを常に意識して仕事に取り組んでいます。
皆がモチベーション高く仕事に望めるようにするには何が必要か、どう働きかければ予算達成ができるか。部下それぞれに考え方や働き方があるので、個人個人に合わせた関わり方を模索し続けています。

07-4 07-4
07-5 07-5

失敗は成功のもと

自分の成長を支えているのは、失敗です。うまくいかなかったことはすべて失敗ととらえ、改善策を検討、実行しています。「失敗は成功のもと」とはよくいいますが、まさしくその通りだと思います。次に同じ失敗をしないように、失敗を糧に自分を常に成長させてきました。
その姿勢が評価され、入社2年目で部署の立ち上げを任されたことがありました。もちろんできないことの方が多く、たくさんの方々に力を貸していただきましたが、チャンスをいただけたことは自分にとっての大きな誇りです。

07-6 07-6

さらなる高みを、会社とともに目指す

私の今の目標は、取締役への昇進。そして東名を47都道府県へ進出させるための事業拡大に尽力すること。もともと出世を目指して入社したので、大きなゴールは変わりませんが、今や自分の居場所ともいえるこの会社をもっと大きく成長させ、多くの人に知ってもらいたいと強く思うようになりました。東名の躍進はまだまだ止まることなく続きますし、むしろそのスピードを加速させるためにも自分が発火材として盛り上げていけるようになりたいですね。規模拡大のために、役職のポストも増えます。いくつものチャンスがある東名で、向上心を持って突き進む意欲にあふれる方はぜひお越しください。

07-7 07-7
07-8 07-8

1日の流れ

  • 8:30
    • 出社
    • 1
  • 出社し、1日のスケジュールを確認します。
  • 9:00
    • 指示出し
    • プレゼンテーションアイコン
  • 各コールセンタ、各部門の必要数・行動目標を確認し、指示します。
  • 10:00
    • 打合せ・商談
    • 5
  • 取締役との打合せ、関連部署との打合せ、取引先との商談を行います。
  • 13:00
    • 面接・面談
    • 面接のフリーアイコン2
  • 部下と面談の時間をとり、現状確認を実施します。また、正社員採用の最終面接も担当しています。
  • 17:00
    • 管理
    • 3
  • 事業が計画通り進むようにPDCAを繰り返します。
  • 19:30
    • 実績確認
    • 業績グラフアイコン
  • 各コールセンター、各部門の日次実績を確認。
    翌日に対する対策指示もします。
  • 21:00
    • 退勤
    • 1
  • 翌日のスケジュールを確認し、退勤。