INTERVIEW

社員インタビュー

03-1 03-1

営業本部 ダイレクトセールス事業部

名古屋支店  2017年入社

桂 美里 MISATO KATSURA

すべてのものごとに、
いつも「なぜ?」「なに?」

03-2 03-2

自分らしく働ける環境で成長したい

私の入社のきっかけとなったのは、東名のカラオケ集団面接です。
向かい合わせに座って履歴書の内容を話す企業が多い中、カラオケで1時間歌うという選考方法にはとても驚きました。
一般的な面接よりも緊張せず、普段の自分を出すことができましたし、ありのままの私を見て採用して頂けたので、少なくとも会社の雰囲気に馴染めるのではないかと思い入社を決めました。
入社後も新入社員の私たちを全力で迎え入れていただき、仲間を大切にする温かい会社に入社できて本当に良かったと思っています。

03-3 03-3

仲間と協力し創意工夫しながら仕事ができる

レンタルホームページサービス「レン太君」をお客様にご提案しています。
ウェブ業界のことはまだまだわからないことが多いですが、理解できるまで丁寧に教えてくださる上司、なにか困っていればすぐに手を差し伸べてくださる先輩方がいるので、とても心強いです。
また、DS事業部は営業部門と制作部門が共同で、ホームページを作り上げています。
1人で成し遂げることができない分、喜びや苦難もみんなで分かち合うことができるので、仕事が完遂した時の達成感や充実感は格別です。

03-4 03-4
03-5 03-5

疑問を持つことで理解を深め、知識や技術を身に付ける

常に意識していることは、「常に疑問を持つようにする」こと。
どのようなデザインがなぜ効果的なのか。お客様のご要望は何を意図しているのか。起こしたアクションで結果がどのように変化し、その要因は何なのか。
話を聞くだけでは理解できないことが多いので、きちんと納得し自分のものにできるまで、とことん考え抜くようにしています。
ただ仕事をこなすのではなく、与えられた仕事の意味や目的を考え、求められた以上のものを提供できるようになりたいです。

03-6 03-6

お客様にとって何が最善なのかを
“同じ目線”で考える

仕事をする上で「お客様の立場に立って物事を考えること」が、1番重要だと思っています。
はじめは簡単なことだと思っていましたが、実際に営業をする側に立つと、自分の気持ちが先行してしまい、そんな簡単なことが見えなくなってしまうことも。
そのため、自分が営業された時にされて嬉しいこと、嫌だなと感じることなどを考え、お客様に対して一番近い目線を持ち続けられるように努めています。
そうすることで、お客様の満足度も向上すると思いますし、ヒアリング能力や分析力などの自身の成長にも繋がると思います。

03-7 03-7
03-8 03-8

1日の流れ

  • 8:45
    • 出社
    • 1
  • まずはデスク周りの掃除をし、メールチェック。一日の予定を組み立てます。
  • 9:00
    • 朝礼
    • 2
  • 元気よく朝礼をし、業務を始めます。テレフォンアポイントと、お客様からのお問い合わせの対応を中心に午前中実施します。
  • 13:00
    • ランチ
    • 4
  • 事務所にいる時は、事務所内でお昼を食べます。家からお弁当を持ってきたり、買いに行ったり気分に合わせて好きなものを食べ、午後の業務に向けて力をつけます。
  • 14:00
    • 昼礼
    • プレゼンテーションアイコン
  • お客様からご依頼いただいたホームページの修正内容をまとめたり、制作を進めているホームページの打ち合わせを、お客様や制作スタッフと行います。日によってはお客様先に訪問し、ホームページの提案をします。
  • 18:30
    • 振り返り
    • 5
  • 1日のまとめを行います。1日を振り返り、次の日の準備をします。帰る前に翌日の予定の確認と、メールのチェックを行います。
  • 19:00
    • 終礼
    • 3
  • 終礼の際に、部署内で1日を振り返りを行い共有します。
  • 19:15
    • 退勤
    • 1
  • 終礼が終わったら、デスク周りを整頓し退勤します。